So-net無料ブログ作成
検索選択

03-31 熊谷桜堤 [散歩、旅行]

江戸時代から桜の名所として知られる、さくら名所100選の熊谷桜堤へ行って来ました。
約500本のソメイヨシノが2kmに続く桜並木は丁度満開で、青空の下、菜の花も目に鮮やかでした。

青空に菜の花が映える

青空に菜の花が映える
↑↑ 青空に菜の花が映える ↑↑


2kmに亘る桜並木

2kmに亘る桜並木
↑↑ 2kmに亘る桜並木 ↑↑


平日にも係らず人並みが続きます

平日にも係らず人並みが続きます
↑↑ 平日にも係らず人並みが続きます ↑↑


満開の桜
↑↑ 満開の桜 ↑↑


Nikon D4
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

nice!(21)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

03-29 高尾山スミレツアー [高尾山]

昨年はお休みした、恒例の尾瀬仲間の高尾山スミレツアーに参加してきました。
今年初めての高尾山への登山で、体が鈍っているのを実感しました。

高尾駅に集まった9時頃は、青空が覘き良い天気でした。
ケーブルの高尾山駅に着いた15時頃、天気予報通りに雨がぱらつき始めました。
清滝駅に降り、「高橋屋」で美味しいお蕎麦を食べて、ツアーの締めとなりました。


バス停・蛇滝口~バス停・日影

ヒメスミレ
↑↑ ヒメスミレ ↑↑


オキナグサ
↑↑ オキナグサ ↑↑


ノジスミレ
↑↑ ノジスミレ ↑↑


ホトケノザ
↑↑ ホトケノザ ↑↑


ツクシ
↑↑ ツクシ ↑↑



バス停・日影~木下沢梅園

カタクリ
↑↑ カタクリ ↑↑


ショウジョウバカマ
↑↑ ショウジョウバカマ ↑↑


ミヤマカタバミ
↑↑ ミヤマカタバミ ↑↑


ヤマエンゴサク
↑↑ ヤマエンゴサク ↑↑


タチツボスミレ
↑↑ タチツボスミレ ↑↑


ナツトウダイ
↑↑ ナツトウダイ ↑↑


梅林
↑↑ 梅林 ↑↑



日影沢~キャンプ場

ニリンソウ
↑↑ ニリンソウ ↑↑


タチツボスミレ
↑↑ タチツボスミレ ↑↑


ユリワサビ
↑↑ ユリワサビ ↑↑


ヤマルリソウ
↑↑ ヤマルリソウ ↑↑



キャンプ場~高尾山頂

フイリヒナスミレ
↑↑ フイリヒナスミレ ↑↑



高尾山頂~富士道(裏道)

シュンラン
↑↑ シュンラン ↑↑


エイザンスミレ
↑↑ エイザンスミレ ↑↑


ヒナスミレ
↑↑ ヒナスミレ ↑↑


アオイスミレ
↑↑ アオイスミレ ↑↑


Nikon 1 V3
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6

nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

03-23 カタクリの群生と桃まつり [ニコンカレッジ]

3月23日、ニコンカレッジの撮影ツアーで、万葉集にも歌われた三毳山へ行って来ました。


三毳山「万葉自然公園かたくりの里」
先週の暖かさでカタクリは、満開でした。

斜面を覆うカタクリ

斜面を覆うカタクリ
↑↑ 斜面を覆うカタクリ ↑↑


カタクリ
↑↑ カタクリ ↑↑


仲良く並んで
↑↑ 仲良く並んで ↑↑


シロバナカタクリ
↑↑ シロバナカタクリ ↑↑
もう一輪あるとのことでしたが、見付けられませんでした。


アズマイチゲ
↑↑ アズマイチゲ ↑↑


ツーショット
↑↑ ツーショット ↑↑


ニリンソウ
↑↑ ニリンソウ ↑↑



古河の桃まつり
会場に着て暫らくすると、冷たい風が吹いて黒雲が広がり始めました。

白花
↑↑ 白花 ↑↑


小枝の蕾
↑↑ 小枝の蕾 ↑↑


赤花
↑↑ 赤花 ↑↑


芽吹いた柳
↑↑ 芽吹いた柳 ↑↑


Nikon D4
Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70~180mm F4.5~F5.6D
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

03-13 小鹿野町・節分草 [山野草]

3月13日、見頃の節分草を見に、再度、埼玉・小鹿野町の節分草園を訪問しました。


一面に咲く節分草

一面に咲く節分草

一面に咲く節分草

一面に咲く節分草
↑↑ 斜面が薄く雪に覆われた様に見えます ↑↑


通常の節分草
↑↑ 通常の節分草 ↑↑


色違いの節分草
雄蕊、雌蕊が黄色

雄蕊、雌蕊が黄色
↑↑ 雄蕊、雌蕊が黄色の節分草が、数株在りました ↑↑


Nikon D4
Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70~180mm F4.5~F5.6D

Nikon 1 V3
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

03-10 八千穂高原 [ニコンカレッジ]

3月10日、ニコンカレッジの撮影実習で、八千穂高原へ行って来ました。
テーマは、『冬らしい自然風景』です。

春らしい陽気になった東京を出て、まだ雪の残る八千穂高原へ向かいました。
中央道から見た八ヶ岳には雲が掛り、頂上は見えません。
メルヘン街道入口に着いた頃、雪が降り始めました。


八千穂高原

白樺林
↑↑ 白樺林 ↑↑


地吹雪
↑↑ 地吹雪・八千穂レイクの土手を下る ↑↑


青空
↑↑ 青空が覘く ↑↑


地吹雪
↑↑ 地吹雪・氷結した八千穂レイク ↑↑


青空
↑↑ 青空・雪雲が途切れる ↑↑


白樺林
↑↑ 白樺林 ↑↑


白樺林
↑↑ 白樺林 ↑↑


地吹雪
↑↑ 地吹雪・この頃気温は、-5℃ ↑↑


枯草
↑↑ 枯草 ↑↑


白樺
↑↑ 白樺 ↑↑


白樺
↑↑ 白樺 ↑↑


Nikon D4
AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

03-05 小鹿野町・節分草 [山野草]

3月5日、埼玉・小鹿野町の節分草園へ行って来ました。

雪が積もったような状態を撮りに、13日、再訪の予定です。


小鹿野町・節分草園

咲いているのは日当たりの良い場所のみです。 まだ蕾の状態の株が多くありました。
一面が白くなるのは、1~2週間後のようです。

節分草
↑↑ 積っている枯葉の中に咲いています ↑↑


節分草

節分草

節分草

節分草

節分草
↑↑ 節分草 ↑↑



小鹿野町・両神国民休養地

福寿草には少し遅かったのですが、蝋梅の黄色の花が満開で、青空に映えていました。

武甲山
↑↑ 秩父のシンボル「武甲山」が見えました ↑↑


三椏
↑↑ 三椏 ↑↑


福寿草

福寿草
↑↑ 福寿草 ↑↑


蝋梅

蝋梅
↑↑ 蝋梅 ↑↑



秩父ミューズパーク

梅が咲いているかと訪れましたが、標高が高い分、開花が遅れているようでした。

白梅

白梅
↑↑ 白梅 ↑↑


紅梅

紅梅
↑↑ 紅梅 ↑↑


サンシュウ(山茱萸)

サンシュウ(山茱萸)
↑↑ サンシュウ(山茱萸) ↑↑


薮椿

薮椿
↑↑ 薮椿 ↑↑


Nikon D4
Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70~180mm F4.5~F5.6D

Nikon 1 V3
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM

nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

02-04 奥日光の冬景色 [ニコンカレッジ]

一ヶ月前の2月4日、ニコンカレッジの撮影実習で、奥日光へ行って来ました。
テーマは、『風景写真を究める』です。


明智平
遠くは霞んでいましたが、筑波山は辛うじて見えていました。

展望台からの眺め
↑↑ 展望台からの眺め ↑↑


中禅寺湖
↑↑ 中禅寺湖 ↑↑


男体山
↑↑ 男体山 ↑↑



観瀑台

華厳の滝
↑↑ 華厳の滝 ↑↑


滝壺付近
↑↑ 滝壺付近 ↑↑


氷を融かす湧水
↑↑ 氷を融かす湧水 ↑↑



三本松

男体山と白樺
↑↑ 男体山と白樺 ↑↑


雪原の足跡
↑↑ 雪原の足跡 ↑↑


戦場ヶ原を囲む山々
↑↑ 戦場ヶ原を囲む山々 ↑↑



湯滝

下流の氷結
↑↑ 下流の氷結・雪上の足跡は猿? ↑↑


落雪の模様
↑↑ 落雪の模様 ↑↑


落雪と風の芸術
↑↑ 落雪と風の芸術 ↑↑



湯ノ湖
大部分が氷結していましたが、流石に、温泉が沸いている箇所は、水面が見えていました。

氷模様
↑↑ 氷模様 ↑↑


下り坂の雲
↑↑ 下り坂の雲 ↑↑


湖面を照らす落日
↑↑ 湖面を照らす落日 ↑↑


Nikon D4
AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。